医療用スクラブを激安で購入できる? やり方やポイントを解説

「スクラブを病院で働くスタッフのためにまとめて購入したいのだが、費用を少しでも安くしたい」と考えている人は、多いことでしょう。医療用スクラブを販売している場所はたくさんあります。しかし、だからこそどこで買ったらいいか迷ってしまうこともあるでしょう。

そこで今回は、医療用スクラブを激安で購入する方法を紹介します。

関連記事:医療用のスクラブをお店で購入するメリットとデメリット

医療用スクラブの基礎知識

医療用スクラブとは、首元がVネックになっている白衣の一種です。裾の長い白衣より動きやすく、スタイリッシュなイメージがあります。

看護師の制服として取り入れている病院も多いのです。また、色も白だけでなく、紺、ピンク、薄いブルー、ラセットブラウンなどがあります。ズボンとセットになっているものもあるので、用途や好みに合わせて選ぶことができるでしょう。

医療用スクラブは、2千円代~5千円台が相場です。スポーツ衣料ブランドのミズノや女性下着ブラドのワコールも医療用スクラブを販売しており、機能性や丈夫さだけでなくデザイン性にも優れたものもたくさんあります。

また、医療用スクラブは医師や看護師だけでなく、看護助手、薬剤師など病院で働くすべての人が着用することができるでしょう。

院内で着る服を統一することで、見た目が良くなるだけでなく、病院の外からウィルスや細菌が院内に持ち込まれるリスクも低くすることができます。

医療用スクラブを選ぶ際の注目ポイント

医療用スクラブはいろいろなデザインがあります。丈の長さ、ポケットの有無、ワンポイント模様の有無など、よく確認して選びましょう。安くても野暮ったいデザインのものや、使いにくい形のものでは意味がありません。

また、布地の材質や強度も注目してください。医療用スクラブは清潔第一です。何枚か替えを支給するのはもちろんですが、何回もの洗濯に耐えられる素材でないと長持ちしません。紺や黒など、色が濃いスクラブを選ぶ場合は、色落ちをするかどうかも確かめましょう。

あっという間に色あせてしまえば、使い続けるのが難しくなります。また、定期購入できる場所で選ぶことも大切です。医療用スクラブは消耗品です。1度だけ安く買えても意味がありません。それならば、「1回目は激安ではないが、定期購入をするなら安くする」という条件のところを選ぶといいでしょう。

通販は口コミを見て決める

医療用スクラブは、問屋や店、メーカーから購入する方法と通販を利用する方法があります。今はネット通販も盛んです。少し検索しただけで、Amazonや楽天以外にも、たくさんの通販サイトがヒットするでしょう。通販サイトによっては、メーカーや店から注文するよりも安価なところもあります。

しかし、「通販サイトに掲載されている写真とは似ても似つかないものが届いた」というトラブルや、「写真では良い商品に見えたが、実物を手にしたらとても安っぽい」といったことも起こりがちです。そのようなことを防ぐためには、口コミを確認しましょう。

ただし、口コミは「サクラ」が紛れ込んでいる可能性もありますので、評価は直近のものだけでなく、数か月~1年くらい前まで確認するのがおすすめです。長期にわたってよい評価が付いている製品なら、マイナーなメーカーのものでも良質な商品である可能性が高いでしょう。

また、通販のほとんどが未使用のものならば返品ができます。ですから、最初は少量を注文してみて、良い製品ならば続けて注文してみてもいいでしょう。たくさん注文すれば送料が無料になるところもあります。なお、Amazonや楽天など大手通販サイトは、定期的にセールを行っているので、それを利用してもいいでしょう。

送料が無料になる、割引クーポンが配布されるなどセールの内容はさまざまです。うまく利用すれば激安で医療用スクラブを手に入れられる可能性があります。

型落ち品を購入する方法もある

医療用スクラブに流行はありませんが、メーカーによっては定期的にデザインをチェンジするところもあります。すると、旧デザインが格安で販売されることもあるでしょう。「できる限り安く、質の良いものを手に入れたい」という場合は、新デザインが発表された直後に、旧デザインのスクラブを購入するのがおすすめです。

ただし、新デザインがいつ、どのように発表されるかは分からないので、こまめに情報をチェックすることが大切です。また、問屋、メーカー、店などと懇意になっておくと「医療用スクラブをお得に買いませんか」と向こうから営業にくることもあるでしょう。

医療用スクラブを取り扱っているところは多いので、「スクラブ以外の医療用品しか購入したことがない」というところでも、いちど声をかけてみるのもおすすめです。

医療用スクラブは意外なところでも販売されている

医療用スクラブは、現場作業、工場作業の用品を数多く販売している「ワークマン」や「モノタロウ」でも販売されています。また、事務用品の通販サイトである「アスクル」でも販売されているのです。このような場所で販売されている医療用スクラブは、自社ブランドだったりマイナーなメーカーの製品であることも多いでしょう。

しかし、その反面1枚あたりの価格が安く、大量購入も可能です。また、品質も悪くありません。「通販サイトを複数巡っていたが、どこもあまり変わりがない」と悩んでいる場合は、一度このようなサイトを覗いてみましょう。

安いだけでなく、大量注文や定期購入にも対応してくれるので、使い勝手がいいものです。また、「急遽大量の医療用スクラブが必要になった」という場合もおすすめです。

複数の購入先を作っておくのがおすすめ

医療用スクラブは短期間で急激に値段が変化する製品ではありません。しかし、セールで「通常より安く買える」という時期はあります。セールの時期は店舗やメーカー、通販サイトによってまちまちなので、購入先を複数作っておくといいでしょう。

そうすれば、安い時期に買いだめをしやすくなります。また、購入先を複数作っておけば、急に需要が増したときも対応できるでしょう。

工夫次第で医療用スクラブは激安で購入できる

医療用スクラブは、通販サイト、実店舗、メーカー、問屋などいろいろな場所から購入ができます。ですから、工夫次第で激安購入ができるでしょう。「1枚あたりの単価は高いけれど、まとめ買いしたら安くなった「定期購入をするならやすくなる」といった条件次第で安くなるところもあります。

口コミを参考にしたり、いろいろな販売場所を比較したりして激安で購入できる方法を探してみてください。

関連リンク『ユニフォームタウン|スクラブ』http://www.l-m.co.jp/scrub/